少年野球の教えたがり指導者は迷惑!子供達の事考えていない自己満足の世界

少年野球の新入部員から指導者も学ぶことが多い 少年野球コーチリアル日記

少年野球において常に教えたがる指導者!
何も言わない事も指導のうちだぞ!

管理人が少年野球を見てきた中で、どのチームにも「教えたがり」のダメ指導者が必ず存在している。

せっかく子供達が良くなっているのに更なる指導をしてめちゃくちゃにしてしまう指導者。
大事な試合前に、思い付きの指導をして試合で打てなくて子供に悔しい思いをさせてしまうダメ指導者。
そもそもこのような教えたがりの指導者は子供達の事なんて考えていない!

自分が気持ちよく教える事への優越感を感じているのだ。少年野球は子供が主役なのは当たり前なのに、あたかも自分が主役だと勘違いをするのも教えたがり指導者の特徴だ。

やすぞう
やすぞう

小学校の勉強と同じ!

小学校の授業で中学で習う事を教えないでしょ?教えたがり指導者は自分が持っている知識を披露する事で快感を得ている

子供達の成長よりも自分が教える為にやっているのだ。

教えたがり指導者は子供達の事を一切考えていない

何でもかんでも子供達に「あーしろこーしろ」「ここが悪いから直せ!」と言う指導者がいる。
このような指導者は子供達の事を考えているわけではなく「ただ教えている自分に酔っているだけ」だ。
ちょっと厳しい言い方になるかもしれないけど、間違っていないと思っている。

本当に子供達の事を考えていたら、子供達の成長曲線に合わせて、今は指導しない方がいい。
楽しむ為に思いっきりやらせる事が重要だ!とわかるはずだ。
せっかく上手にできているにも関わらず、とにかく教えたい指導者は何かと口を出す。

子供達の事を思っての指導であれば良いけど、見ていると大半が指導者の自己満足の事が多い!

おれは素晴らしい指導をしたぞ!おれのおかげであの子は上手くなった!

あの子の悪い所を直せばおれのおかげで上手くなるぞ!

内心こんな気持ちで指導している人もいるだろう。

これって指導者が主役になろうとしてない?子供達が主役のはずの少年野球で指導者が主役って本末転倒でしょ?

これって子供達の事を考えているフリして自己欲求を満たす為にしている事だと思っている。

本当に指導者失格で最悪の事だと思っている。思い当たるフシがある人は改めてほしい。

仕事の職場にもいる教えたがりの先輩や上司!

職場にも教えたがりの上司や先輩っていたでしょ?大してミスもしてないのに、「おれが教えてやるよ!」とか言いながら近づいてくる人が。それって相手の事なんて一切考えていないんです。教えている自分に酔っているだけ。

  • 教えられるオレってかっこいい!
  • オレの指導でこいつは成長できる
  • 後輩を指導できるオレってめっちゃかっこいい

こんな上司や先輩っていなかった?現在もたくさんいるよねぇ。

少年野球の指導者も職場の教えたがりの先輩や上司と心理は全く同じ!

部下の事なんて全く考えていないで自分に酔っている上司や先輩と、子供達の事なんて全く考えていない自分の野球理論に酔っているだけの指導者。これって心理的には全く同じ環境です。

少年野球の指導者は子供達の為に全力を尽くせる人が優秀!

あなたがどんなに野球が上手かろうが野球理論を知っていようがそんなものは関係ない。
世の中の少年野球の指導者の心に質問したい。

子供達の為に全力で指導していますか?自分の欲求を満たす為に指導していませんか?

指導者って本当に難しい!教える立場の人が教えるだけで満足していたらどうなる?
相手は何もわかっていないのに指導者が満足しているっておかしいでしょ?

子供達に指導する時はちゃんと子供達の目線に立ってわかりやすく指導してあげてほしい。
そして指導者のモノサシで計らずに子供達1人1人に理解できる説明方法を考えてあげてほしい。

それが少年野球の優秀な指導者だと思っているし、管理人のやすぞうコーチもそこを目指したいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました